成人期の障害のある人たちが、地域で 働く・活動する・ 生活することを応援する事業所の全国組織です。

トピックス

支部事業夏季販売 。:+* ゚ 『おいしいレシピ』゜ *+:。

東京支部では夏季販売を実施しております。

『島原手延べそうめん ひやむぎ』いかがでしょうか?
レシピを参考にそうめんをおいしくアレンジしてみましょう。

ご注文、お問い合わせは東京支部までご連絡ください。

 おいしいレシピ.pdf

 手延べそうめんチラシ.pdf

優生保護法被害問題に向き合うための学習パンフレット

わたしも子どもをもちたかった ~優生保護法被害問題とむきあうために~

この問題をたくさんの人に知ってもらい、そして手術を受けさせられた人(被害者)のみなさんと一緒に考え行動するために、このパンフレットを読んでほしいと思います。

 優生保護被害問題に向き合う為の・学習パンフ(カラー).pdf

障害者雇用水増し問題に関する声明文

 中央省庁での障害者雇用水増し問題が連日報道されており、障害のない職員を障害があるとみなす
あるいは新たな障害のある人は任用しないといった実態が次々と明らかになりました。
 きょうされんでは、この件に関する調査結果が発表されたことを受け、声明を発表しました。

 【声明】障害者雇用水増し(偽装)問題を徹底検証し、真の障害者雇用の前進を.pdf

 国などによる障害者雇用「水増し」問題についての声明:日本障害者協議会

  

★★★ 2019年度 きょうされん賛助会員大募集! ★★★

きょうされんは、サポーターである“賛助会員”のみなさまに応援いただき、活動を展開しています。
現在、全国約33,000人の方々が賛助会員になっていただいており、障害のある人たちが地域で「あたりまえに働き、えらんだくらし」が送れる社会の実現をめざして活動しています。
運営は、会費や事業活動による自主財源で運営されており、賛助会員のみなさまからの賛助会費が、その大きな支えとなっています。
みなさまにきょうされんの賛助会員になっていただき、障害のある人たちが他の人と同じように生きることができる社会づくりの応援団になっていただけたら幸いです。
きょうされんを応援してくださるサポーターには、きょうされん機関紙『TOMO』が毎月送られます。

  賛助会費  個人 1口 3000円/年
        団体 1口 6000円/年

  お振込先  郵便振替口座 00150-5-764478
       ゆうちょ銀行 019支店 当座0764478

ご入会希望の方は問合せページ又はお電話にて
    ●お名前  ●ご住所  ●電話番号 をお知らせ下さい。

先頭に戻る

 きょうされん(東京都中野区中央5-41-18 東京都生協連会館4F TEL:03-5385-2223)

 きょうされんTOMO市場(ともいちば)

 WAMNET(福祉・保健・医療情報)

 障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会

 日本障害者協議会

きょうされん東京支部

〒183-0056
東京都府中市寿町3-3-6
ワークセンターこむたん内

 042-306-8633

 tokyo@kyosaren.or.jp

Copyright 2018 kyosaren-tokyo. All Right Reserved