成人期の障害のある人たちが、地域で 働く・活動する・ 生活することを応援する事業所の全国組織です。

研修 催し

旧優生保護法下における強制不妊手術に関するJDFフォーラム

 旧優生保護法において行われた、強制不妊手術等について、19名の被害者が訴訟を起こし、謝罪と補償を求めています。16,000件を超える被害。その半数近くが本人の了解なく行われたものです。当時の国会で全会一致で決まった法律でもあり、国民すべてが向き合うべき問題です。

日 時:2019年3月5日(火)12:00~14:30
場 所:参議院議員会館 講堂
主 催:日本障害フォーラム(JDF)、全国優生保護法被害弁護団
参加費:無料

 3月5日 旧優生保護法JDFフォーラムチラシ.pdf

  

JD連続講座 「深く潜む障害者排除の現実」-私たちは、どう立ち向かうか!-

障害のある人を排除しようとする深刻な現実の壁に、私たちはどう立ち向かっていけばよいのでしょうか。今回の連続講座では障害をめぐる根源的で潜在している問題にふれることで、人間の本質を学び
誰も排除しない・されない 平等で豊かな社会の為に大切なことは何かを考えていきたいと思います。

第1回 2019年1月24日(木)18:30~20:30
『優生保護法被害者・家族の声を社会を変える力に』
第2回 2019年2月21日(木)18:30~20:30
『障害者雇用水増し問題の底流にあること』
第3回 2019年3月29日(金)18:30~20:30
『障害者排除の現実にどう立ち向かうか』

会場:全水道会館大会議室・4階
受講料:1講座2,000円(3回連続5,000円)
*詳細お申し込みは貼付の資料をご確認ください。

 JD連続講座チラシ.pdf

先頭に戻る

 きょうされん(東京都中野区中央5-41-18 東京都生協連会館4F TEL:03-5385-2223)

 きょうされんTOMO市場(ともいちば)

 WAMNET(福祉・保健・医療情報)

 障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会

 日本障害者協議会

きょうされん東京支部

〒183-0056
東京都府中市寿町3-3-6
ワークセンターこむたん内

 042-306-8633

 tokyo@kyosaren.or.jp

Copyright 2018 kyosaren-tokyo. All Right Reserved